スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
憧れの先生 ~中学3年生~
2005/11/14(Mon)
先日の参観日
学校はなにやら物々しいムードにつつまれていた、、、。

各高校の調査隊さんや、教育委員会の方々が
3年生の教室を見て回っている。

その中に私の”憧れの先生”がいた。

当時は馬ズラの首の長い痩せた姿だったが
今は”クマ”になっている(太っている)

厳しい顔をして見回る先生。
が、私の顔を見ると、突然笑顔になった。
(一昨年に同窓会をしていたのでお互いすぐ判った)

先生は、おもむろに私に近寄り
「おみゃ~の子供はどこにゃ~」⇒(貴女の子供はどこ?)
「おっ!あれきゃ~。できゃ~の~」⇒(あの子かぁ、、背高いね)
と、方言丸出しで聞いてきた。

周りの目もあるので、少しだけの会話だったけれど
その時だけは、”先生と生徒”にタイムスリップしていた。

そして講演会では、先生は教育委員会代表で挨拶をした。
相変わらずステキな声である。
周りの保護者からは
「良い声してるわねぇ~」
「なんだかエリートって感じだわ」
などと、大絶賛の声が上がってる。
憧れの先生だっただけに、私はとても気分が良い。

しかし、ここで黙ってるcocoroじゃない。
「あの先生ね、中学校の時の恩師なの。
 結構血の気の多い先生だったのよ。面白かったし。
 歌が上手いのが自慢だったから、今ここで
 プリント丸めて渡したら演歌歌ってくれるかもよ」
と、ちょこっと暴露しておいた。
でも、みんな先生の声に酔いしれている様子、、、。

講演会も無事終わり、帰り際、先生とバッタリ会った。
「先生、同窓会は来年まで待っててくださいね」
と、私が喋ってると、近くにいた保護者が
「私も同窓会行きます~ぅ」と話に入ってきた。
どうやらかなり気に入られたらしい、、、。

先生は困惑しながら標準語で
「また連絡くださいね!」
とそそくさと帰っていった、、、。

憧れの先生は、今現在も
”声”で魅力を発揮していたのであった。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
KAZUKIと勉強 ~中学3年生~
2005/11/13(Sun)
昨日AM8:00頃、KAZUKIは、
来春から行く?予定の高校に呼ばれ、
サッカーの練習に出かけた。

昨日までは、高校まで私が送迎する事になっていたのに
当日朝、急に「やっぱ電車で行ってくる!」
と言い出して出かけてしまった、、、。
一昨日から、やたらメールのやりとりをしていたので
帰りの電車かどこかで彼女と待ち合わせになったのだろう。
(母の推理⇒きっと当たり)

今日は、母校の小学校で文化祭があり、
【ぜんざい食べ放題】【わたがし無料】らしく
友人がKAZUKIを迎えに来て、2人は少し我が家でおしゃべりし、
出かけて行った。

そのおしゃべりの内容・・・

KAZUKI「おまえ、昨日どうだった?」
友人 「やべぇ、、、難しいわ、、、。」
KAZUKI「え?だってオープンスクールじゃろ?」
友人 「英語で面接があってなぁ、全て英語で話すんよ。」
KAZUKI「・・・・・」(←しばし固まる)
KAZUKI「、、、腹減ったなぁ、、、早く行こうか、、、」

KAZUKIは自慢じゃないが勉強が極めて苦手である。
しかし、KAZUKIの周りの友人達は、
地元では有名な公立の進学校(東大とかの、、、)
を受ける子がゴロゴロいる。
しかも、運動神経も良く、いわゆる
”文武両道タイプ”ばかりである。

勉強の話題になるといつもKAZUKIはフリーズしている。
その様子はまさに【蛇に睨まれた蛙】状態。

母は ふ と思う。
「KAZUKIがもしサッカーをしていなかったら
 ひょっとして今ごろ我が家は受験戦争ならぬ受験地獄?」

いやぁ、、、考えただけでもゾッとする、、、。

声を掛けてくれた高校殿、、、
どうか、高校では”ローマ字”を叩き込んでくだされ、、、。
”算数”から”数学”へ発展させてくだされ、、、。
塾へ行っても進歩しなかった脳みそに
どうか”しわ”の1本でも増やしてくださいませ、、、。

あぁ、、、頭痛くなってきた、、、。
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
寂しくなるね 中学3年生~
2005/11/05(Sat)
クラブ(サッカー)命!なKAZUKIは、
スポーツ特待で進学を確約しました。

まぁ、卒業まできちんとしていないと取り消されますが、、、。

その高校、結構近いのですよ。

でも、入学したら寮生活になります。

相変わらず反抗期なKAZUKIではありますが、
実は正直寂しいのです、、、。

あと5ヶ月で親子喧嘩も出来ないとなると
子離れできていない自分がそこにいる、、、。

特待といえどもお金もかかる。
寮費・遠征費・設備充実費etc,,,
教育ローンの相談会にも通わなければ(焦)

考えてみれば大変だぞ!
私立はいったいいくらお金がかかるんだ???

う~ん、、、。
KAZUKIく~ん。。
家から通いません??
お母さんの手料理毎日食べたくないですか??

ダメ?
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
進路 ~中学3年生~
2005/11/04(Fri)
KAZUKI,,,
まさかあなたがここまでするとは夢にも思いませんでした。

ハマりの歴史

幼児期はウルトラマン。ドラゴンボール
小学1年生・・・ミニ四駆
2~3年生・・・ビーダマン
4年生・・・遊戯王
5年生・・・テニスの王子様
6年生・・・サッカーワールドカップのオリバーカーン

実はお母さん
いつサッカーが飽きるか、静観していた部分がありました。

でも、
受験体制に入った今でも
後輩の指導や自分のトレーニングのために
朝練・夕錬を続けていますね。

ホント、よく努力をしました。
肘を怪我した時も主治医に従いながら
完全復活までホント、良く辛抱しました。

その努力を買われたのでしょう、、、。

2005年11月3日
「KAZUKIくんを我が校に欲しい!」
と、貴方の第一志望の高等学校からスカウトが来ました。

そう。特待生で受け入れ希望です。

人間、努力を重ねて得るものが必ずあるのですね、、、。

いやいや、、、。

ホント

良かったです。

でも、これからですよ!!
受験戦争の最中、いちはやく確約はもらったけれど
大きなプレッシャーも同時にもらったのですよ。

高校に入るとサッカーのレベルが一気に上がります!
そこでどれだけ歯を食いしばるかはKAZUKI次第です。

とりあえず、第一段階
おめでとう!!

でも、まだまだ中学生、、、
頑張れ!!
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前夜 ~中学3年生~
2005/11/03(Thu)
11月3日 文化の日

今年で5周年を迎えました。

一般的には【結婚記念日】と申しますが、
【家族結成記念日】と命名しております☆

”結婚披露”ではなく、”家族結成披露”と名づけ、
披露パーティをしたんですもの☆

早いものですね。もう5年。
でもまだ5年しか経っていないの?的な感覚デス。

あれこれいろいろありますが、
結構私、幸せです。
KAZUKIと主人も仲良しです。

でも明日は、重大な出来事が待っていますので、
記念日のお祝いは、それが終わってからです。
だから夕食(ご馳走)も決まっていません。
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。