スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
まいった・・・ ~入寮後~
2006/05/28(Sun)
夜7時頃、夕食準備が出来たので
さぁ食べようと思った矢先、恐怖の℡(その主は、もちろんKAZUKI)

「もう脱走するけぇ!1年なんてもたんわ!」
といろんな事(主に愚痴)を言い、脱走という言葉が出た。

でも、もう2ヶ月前の母じゃない。
動揺もしないが、辞めたいのなら辞めればいいと
正直、期待もなくなってきている。
別に見捨てたわけじゃないけれど、はっきり言って我が子ながら
女々しい奴だと思っている。

しかし、辞めるにしても逃げる辞め方は大っ嫌いなので
「そんなに気に入らないのなら真正面から話をしなさい!
 これから母も行くから 正々堂々と訴えればいい!」
と強い口調でKAZUKIに言った。

すると急に
「いや、さっきの○○はあんまり気にしていない」
「いや、ちょっと言い過ぎたところもあるけど、、、」
などと口調が弱弱しくなり始めた。

でも私、今回が色んな意味でリセットのチャンスだと思っていたので
「いや!これから行くから監督の前で話をする。電話じゃ
 KAZUKIの顔がわからない!」
と言い早々に電話を切った。

学校にてまたもや三者面談。
約2時間ここぞとばかりに今まで聞くに聞けなかったことを
しっかり監督本人からとKAZUKI本人から聞かせてもらった。
親の思いもしっかり伝えてきた。

逆に一人っ子ゆえの甘えを指摘される。
でも本当に当たってるので返す言葉もない。

あらためて監督の器の大きさに脱帽。
きちんと教育してこなかった私に反省。

これで少しは落ち着いてくれればいいのだけれど、、、。
まだまだ気は抜けませんな、、、。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
帰ってきた ~入寮後~
2006/05/14(Sun)
PM4:30頃KAZUKIからTEL
「これから帰るけぇ駅まで迎えに来て」と。

島根から帰還し、門限がPM9:00だからということらしいが、、、。

きっと彼女に会うため。
「(男)友達と会うけぇ○○で降ろして」と、本人は言っていたが
言われるがままに近所のスーパーで降ろした。

家に帰ってきたのはPM7:00
「夕食は寮で食べるから」と言い、少しだけしか
母の手料理に手をつけなかった。

終始
「家じゃあ~♪やべぇ♪天国じゃあ~♪」
と言っていたが、
「掃除やいろいろする事あるから」と
PM8:00には寮へ帰るため家を出てしまった。
(ダーリンが送り届けた)

今日は久しぶりに3人で食卓を囲めると思っていたのに、、、。
鼻歌交じりで夕食の仕度をしたのに、、、。

寮へ帰りたくない!と言われるよりは良いけどさ、、、。

なんだか大人になってきてるなぁ、、、。
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
島根は遠い ~入寮後~
2006/05/13(Sat)
【高校サッカー新人戦中国大会】の応援のためAM6:00出発。

あいにくの雨で視界も悪い。それに加え
AM9:00までに”ポイント”を渡さなきゃならないもんだから
運転中の主人はピリピリxxx
「サッカーって雨で中止になったりしないの?」
と軽い気持ちで聞いたのに
「中止になるわけないだろ!!」
と怒られてしまい、ちょっとすねてしまった。

カーナビのお陰で何とか時間までに無事到着。

キックオフまであと2時間もあるので
ファミレスの”ジョイフル”で朝食をとる事に。
ここ、かなり安い!!驚きだ!!
モーニング洋食はドリンクバーが付いて399円”和食でも499円!
ファミレスって人と待ち合わせ以外で使う事ないからホント驚いた!
しかも結構なボリュームで満足満足♪

試合前のアップに間に合うように会場に戻った。
ちょこまかちょこまか走ってる奴がいるなぁ、、、と思っていたら
KAZUKIだった。
「今回メンバーに選ばれた」と言っていたが、
やはり1年。アップに参加どころか道具運びに走り回っていた。
そりゃ当然だ。これも修行なのさ。
でも結構機敏に動いてて先輩との雰囲気もいい感じ。

生で見るとサッカーに興味がない私でもついつい応援に熱が入ります!
(ルールは全く分かりませんが、、、)
紫の旗を持ち、大きな声で声援を送る。(紫色がチームカラー)

試合結果は、残念ながら0-1で敗退。
(ファウルでPKで痛恨の1点・・・だそうな)
残念だが仕方がない。勝負だもの。

勝ったらどこかで宿を取り、明日も応援の予定だったけれど
昼過ぎには島根を出発。

帰りは4時間もかかってしまった、、、。
途中霧もひどかったし、怖かったなぁ、、、。

帰宅はPM5:30頃。

思えば今日はほとんど車の中だった。
島根って広島県の上なのに、大阪よりも遠く感じた。
ご主人様お疲れ様でした!
(結局主人は、PM8:00就寝)

次は近場の試合でお願いします、、、。
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
振り回される ~入寮後~
2006/05/11(Thu)
PM7:50 KAZUKIからTEL
「新人戦で金属のポイント禁止じゃけぇ
 プラスチックのポイント買って持ってきて!」と。
(注:ポイントとはサッカーシューズの着脱式の底部分の事)

もうこの時間はほとんどのお店が閉まっている。
しかもMIZUNO関連商品はほとんどが取り寄せになる。
何軒ものお店に問い合わせる。

「1件在庫があったけれど、明日になるよ!」と私。
「明日は開会式に出るけぇAM7:30には出発なんじゃ!
 じゃけぇ間に合わんよ!」とKAZUKI。

試合は5月13日(土)開会式に出席なんて聞いていないし、
必要なら届けようと思っても会場は島根県である。

「何で早く言わないの!試合当日に届けるから!
 キックオフは何時?」と私。
「AM11:00じゃけどAM9:00までに持ってきて!」とKAZUKI。

出場選手の親は半強制的に応援に行かされるので、
どのみち、5月13日(土)は島根入り。

でも待てよ、、、。
AM9:00までに届けるとしたら、、、
福山からは約3時間かかるとして、、、。
AM6:00出発!?・・・やっぱり5時起きよね・・・

やっぱり振り回されています。私。

でも仕方がないのよね、、、。

という事で、明日の仕事帰りにポイント購入してきます。
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
会話 ~入寮後~
2006/05/09(Tue)
KAZUKIがいなくなって1ヶ月ちょっと。

寂しくて仕方ないだろうと思っていたが、
日が経つにつれ、自分の時間が持てる事に新鮮さを感じている。

ずっとKAZUKI中心で動いてきたけど
別に苦だったわけでもないし、それはそれで充実した日々だった。

でもこうやって遠慮せずに自分の時間が持てるというのも
これはこれでなかなか美味である。

主人は元々マイペースなので
彼なりに自分の時間を満喫しているようだ。

でも、こうやって私たちが落ち着いた毎日を送れるのは
なによりKAZUKIが充実した日々を送っているから。

そういえば、最初の2週間は寝ても覚めても
KAZUKIの心配ばかり。1日数回もKAZUKIの話題で
夫婦ため息ばかりついていた、、、。

家族みんな”心”も体”も元気が基本!
元気でいるから自分の時間を
有意義に過ごすことが出来るんだろうな、、、。
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
OFF ~入寮後~
2006/05/08(Mon)
AM7:30 KAZUKIからTELあり。
「今日OFFじゃけぇ、家の鍵をいつものところに置いといて」
と。

彼女に会うためにわざわざ帰ってくる。
分かっちゃいるけど
母の顔を見に帰るんじゃないのね(--;)ちぇっ。

PM5:00 KAZUKIからTELあり。
「試合が近いけぇ、門限がPM7:00なんじゃ。寮まで送ってぇな」
と。仕事が片付いていないのに!ったく(怒)

なんだか利用されてる?まぁそんなもんなんでしょうね。
結局、定時で上がって送っていく事に。(結局親バカ)

帰り道中、色んな話をしてくれたが、やはり
「学年でキーパー1番とってやめる」
「サッカーとおさらばしたら
 バイトして原付免許とってツーリングする」
と辞める気持ちは変わりない。

この話になると母は言葉が出ない、、、。

しかし、そんな事を言いつつも
「○○先輩はすげぇ優しい!プレーも正確なんじゃ!」
「今のチーム、かなり強いんで!」
「俺と○○先輩とのコンビは最強なんで!」
などと、楽しそうに話している。

う~ん、、、。
分からない、、、。
KAZUKIの頭の中を見てみたい。

1ヶ月でKAZUKIの気持ちが変わったところは、
転入試験の話がなくなった事。

今の学校の中で楽しさも見つけ、
転入の難しさも分かってきているのだろう、、、。

今はそれくらいかな?

まだ1ヶ月しか経っていないのだ。
気長に気長に、、、。静観します。

いつか思いっきり応援できる日を夢見て、、、。
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
GWのKAZUKI ~入寮後~
2006/05/05(Fri)
☆☆☆GWのKAZUKI情報~☆☆☆

5月3.4日は備西総体で自分が出場し準決勝まで進んだとメールあり。
5月5日からは香川遠征。
5月13日からは新人戦の中国大会に出場の為、島根へ行くので
それまで練習試合や公式戦で休み無し。

彼はブツブツ言いながらでも頑張ってマス☆
言葉では「1年経ったら絶対辞める」と言いながら
自主練もし、体鍛えています。

親はただ愚痴を聞き、黙って見守るだけなのです。

もうすぐワールドカップも始まるし、
またモチベーションが上がるのではないかしら?と予測しつつ、、、。
静かに応援するとしよう。

この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。