スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
それでも辞めない理由
2008/03/16(Sun)
『辞めれたら どんなに楽だろう』

この台詞が脳内に響く・・・・・

じゃあ なぜ辞めない?

理由は色々ある。

そう。それぞれ。色々。

『じゃあ、憤りなんか感じてウジウジしてる方がおかしいだろ』

その通りかもしれない。

でも、そんなに私はチャレンジャーではないし
結構”現実”主義。

それに優柔不断をブレンドすれば
こんな感じで時を過ごしてしまうのかもしれない。

とりあえず
私は、社会人であると同時に一家の主婦でもある。

主人は
この4月に多分異動になるし、
業務体系も変わった彼の職場環境も配慮しながら
私は慣れている職場でやり過ごす。

これが今考えられること・・・。

明日からまた仕事か・・・
最近は、週初めが本当に憂鬱だ。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
活火山・・・
2008/03/16(Sun)
昨日から 気持ちが落ち着かない。

忘れていた 抑えていた 蓋をしていた
感情というものは 些細なことで流れ出てきそう・・・。

正直 今 自分がどうにかなってしまいそうで怖い。
(どうにもなりませんがね ココで弱音を吐かせてください)

毎日することが多すぎて 抑えられていた感情
24時間が足りないくらいに忙しかった数ヶ月
妥協 とか 理解 とか そんな思い上がりな我が思考

受け入れられないものはどれだけ妥協しようが体が拒絶する。
飲み込めない憤りは 定期的に発症する。


少し考えるゆとりが出来ると やはり納得いかないことだらけで
感情整理も なにも あったもんじゃない。

ただただ この思いを 誰かに聞いてもらいたい気もするけれど
彼女に言えば『またか』 と言われるだろう
彼に言えば『辞めればいいよ』と答えが返ってくるだろう。
この記事を読んだ貴方は『感情の起伏の激しい人だ』と思うだろう。

自分の今の感情を 憤りを話したところで
返ってくる言葉は想像できる。
だから ココにこうやって吐き出す。



感情論で全てを動かし
ほとんどの社員 皆の”批判”(評論ともいう)を毎日聞かされ
(最近は悪口と捉えたほうがいいな)
指示も二転三転・・・・・
危ない崖は今も変わらず
そのため”非生産”的な仕事は増える一方
それでも”輝かしかった昔話”で周りは盛り上がる

それだけじゃない
書き切れない事柄は山ほどだ・・・・・

この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
ご無沙汰
2008/03/13(Thu)
ここ数日間は仕事も落ち着いていて
帰宅も若干早い。

けれど、
家事は待ったなしなので、
帰宅後は、サニタリールームやキッチンにいる事が多い。
日頃の手抜きを挽回するかのように夕食の献立にも力が入る。

おとchanも『アソンデ♪アソンデ♪』と尻尾を振り振り突進してくるので
夕食作り&おとchanの遊び相手を思いっきりする。

ボールを投げてもらえるのを待つ おとchan
mate.jpg
『母さんと遊ぶの大好き♪』

『ボール大好き♪獲物は逃がさないわよ♪』
mate2.jpg
鋭い眼光のはずなのに・・・たれ目だと迫力ないね^^;


こんな感じで
いつもあっという間に1日が過ぎるけれど
やっぱり家がキレイで楽しく料理を作れたら
とても幸せな気分になります。
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
無料レンタル2回目
2008/03/02(Sun)
コピコピして とっとと返却したら
昨日 予約してあったのがもう届いた。

なんて便利なシステムだろう。
感心してしまいます。

で、この度 レンタルしたCDはコチラ↓
MUSIQUE VOL.1 1993-2005MUSIQUE VOL.1 1993-2005
(2006/03/29)
ダフト・パンク

商品詳細を見る

この方、以前から気になってたんですが、
”購入”とまではいかず、
そのまま記憶の片隅に眠ったままでございました( ̄▽ ̄;A
エレクトリックサウンドです。
分かりやすく言えば”YMO”とか”ZAPP”みたいな?感じ。

今回、グラミーで カニエさんとパフォーマンスしてて
「やっぱイイなぁ~♪」って感じでレンタルしました☆

そして・・・
検索してこのDVDがあったことに感動してレンタルしたのがコチラ↓
プリンス/パープル・レインプリンス/パープル・レイン
(2007/12/07)
プリンス、アポロニア・コテロ 他

商品詳細を見る

いわずと知れた”殿下”でございます(⌒▽⌒)アハハ!
はい。プリンスです。今も大ファンです。

しかし、この風貌 怪しい・・・
でも、中学生のとき 熱狂的に惹かれましてね。
異空間(危ない世界)に連れて行ってくれそうなこの雰囲気がたまりません。
一応映画です。MUSIC VIDEOっぽいけど映画です。
演技もなかなか良いけれど、やっぱこの”怪しさ”が際立ってます。

いや~・・・観れてうれしい。感動ですわ。
(でもきっと友人知人はドン引きかもね( ̄▽ ̄;))


こんな感じで
自分の好きなことにまみれまくって
忙しくても 嫌なことがあっても 辛かったりしても
”リセット”出来るよう 自己管理してます。

お絵描きも少しずつ復活です。
(これはある程度の集中できる時間がいるので ボチボチ・・・)
この記事のURL | MUSIC | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。