FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
苦悩 ~入寮まで~
2006/03/20(Mon)
昨日、高校の練習から帰ったKAZUKIが
「サッカーをやりたくない」
と言い出した。

遠征を23日にひかえ、
手続きも道具も何もかもそろったこの時期に。だ。

理由は
「ペナルティの坊主がいや」
「規則がありすぎていや」
「中学校のサッカーは楽しかったのに今は楽しくない」
「寮に入りたくない」

家族で話し合いをしたが、
拒絶をしたまま聞く耳を持たない。。。

私は耐えかね、
中学校のサッカー部の顧問の先生に電話をした。

そしてKAZUKIが先生と話をしだしたときに
急に泣き出した。
そして、しばらく泣きじゃくりながら話をしていた。

どうやら、目に見えないプレッシャーや、期待、不安が
爆発してしまったのだろう、、、。

今日夕方に、2年生の時の顧問の先生も学校に来てくれ
いろいろ話してくれるそうだ。

まだやっとスタートした、、、いやまだ何もスタートしていないこの時期に
自分で決めた進路をこんな形で止めるのは
親としても不本意である。

壁を作り出すとなかなか立ち直れないでいるKAZUKI。
この傾向性は昔からだ、、、。

幼稚園入園当時も
「行きたくない」と何週間も泣き続けた。

小学2年生で転校した時も
新しい環境について行けず倒れた事もあった。

小学1年生から始めた空手も
なかなか指導者に馴染めなかった。
(結局、中学2年の春まで続いたけど)

高校で自分の殻を破る絶好のチャンスだと私は信じたい。

それよりも中学3年間の努力を無にしてほしくない。

「じゃあ辞めて高校だけ行きなさい」
と言う事は簡単だろう、、、。

しかし、前に向かせてやらないと絶対にダメだと思う。

辛いプレッシャーばかりだけではない。
自分のモチベーションが上がらない事にも
ある意味、挫折感を感じているのだろう、、。

このままでは終わらせたくない!
ここで止まってしまうようなKAZUKIにはなって欲しくない!

前を向いて!
楽しい事だってきっとあるはずだよ!
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<親子戦争2週間① ~入寮まで~ | メイン | 新入生招集日 ~入寮まで~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoroasone.blog74.fc2.com/tb.php/239-56030b1c

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。