スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
親子戦争③ ~入寮後~
2006/03/31(Fri)
その日の夕方、私の携帯にTELあり
「明日練習試合だからアップ用のウィンドブレーカーを買ってきて」と。

私、思わず嬉しくなりスポーツ用品店に仕事場から直行。

購入後、寮にもって行くと久しぶりのKAZUKIのさわやかな顔。

ああ、、、これでKAZUKIは夢の道にやっとのっかったかな、、、。
振り回されている自分にとってKAZUKIの笑顔は
最大のねぎらいだ。

4/2
KAZUKIからTEL
「監督は大嘘つきだ!離退任式にも出席させてくれない!」と。

そう。KAZUKIを夜中まで説得し励ましてくれていた
中学校のクラブ顧問の先生が転任する事になったのだ。
その事を監督に伝えたところ
「お前が言ってどうなる」「外出は許さん」
等言われたらしい、、、。

私もこれには驚いた、、、。
KAZUKIをスカウトに来た時には
「恩師への感謝の気持ちは絶対尊重します!
 離退任式にも参加させますから!」
と、恩師への感謝は大切だと訴えていたのにもかかわらず
こんな言葉を子供に発するとは、、、。

しかし、親がここで監督を非難してはいけない。
ただ黙って聞く事に。

つらいなぁ。。。

4/9
「明日、完全OFFの日じゃけぇ家に帰るから迎えに来て!」
とTEL。

心配になり有給休暇で会社を休む事に。

明日は、中学校の離退任式。
それに出席するつもりらしい。
考えてみれば、こういうところにきちんと絆が出来ていた上での
監督に対しての不満だったのかもしれない、、、。

4/10
中学校の離退任式。

「OFFの日と都合があってよかったね」と思ったが
一番逢いたかった顧問の先生は”ヘルニア”で式を欠席。
本人と元サッカー部一同は非常に残念がっていた、、、。
5時の門限に間に合うように寮に送り届ける。

4/11
やっと入学式。
入学までホントに長い長い数週間だった。
でもこれからが本番です。

そう。これからがスタートなのです。

この先もいろんな事があると思うけれど、
親として、どうすれば我が子にとって最善なのか
思案しながら進んでいきたいと思っています、、、。
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<GWのKAZUKI ~入寮後~ | メイン | 親子戦争② ~入寮まで~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://cocoroasone.blog74.fc2.com/tb.php/242-6da43c58

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。